ぼちぼちと。(~五つめの曲がりかどあたりから)

地味に生きてるじみ井・きー と申します。音楽の趣味とか日常を綴っています。

帰宅してまず。

結構長いこと入院していました。

こういうところに書くかどうかもまだ悩んでいますが

まあとりあえず何だったかというと・・・

実を言うと、くも膜下出血というやつでした。

 

すみません。幸いにしてこうして家に返って来れたわけですが・・・。

この歳まで来て、こういうことに見舞われるとはなあ・・・

なんても思うわけです。正直生きていられるだけ良かったと

いうところですが、因果だなあとも思います。

幸い、家に帰れる経過を辿ることが出来ました。

 

久し振りに帰宅して、久し振りに出来ることをと考えて・・・

 

気負わず、ゆっくり、再起の最初の一歩を。

比較的指に優しいガットギターの弦を買ってきて張り替えました。

f:id:jimiikii:20180218124522j:plain

 

f:id:jimiikii:20180218124546j:plain

良かった。張替えとチューニングの所作はまだ覚えていました。

こんな私ですが、身体で覚えているようなことも一応はあるようです。。。

良かった、良かった。

 

じみ井

さしあたってリハビリ目標

入院生活の合間、クリスマスだからって訳じゃないけど、プチ一時帰宅しました。

いやあ、良いですねぇ。
但し、寝てばっかりだと身体はなまります。

そこで手が伸びるのがギターなのですが、

・・・指が痛い!

私のギター使用弦は、持ちが良いので
エリクサーというメーカーの、フォスファーブロンズという、少し固めのやつ。
(ブロンズにしても良いんだけど、こんな状況だとなかなか弦交換も大変)

固いので通常よりも一つ太さを落とし
1弦0.11のカスタムライトという番手です。指で弾くときは結構いい感じ。

少し高いのですが持ちが良いので、結局安くつく弦です。でも固い!
昨日はもう、しばらく弾いてなかったから押さえるのに四苦八苦。

リハビリだ、これはもうリハビリしないと弾いてられない。
情けないけど、冬場は指先がこの先しもやけにもなる。
早めに対処しないと。

とりあえず、こういう時いちばん助かるのはガットギター弦のやさしいテンション。
でも、寂しいな。握力低下しているのか??

とりあえず、リハビリで復活したいことが一つ明確になりました。
「またギターを弾けるようになりたい」

じみ井