ぼちぼちと。(~五つめの曲がりかどあたりから)

地味に生きてるじみ井・きー と申します。音楽の趣味とか日常を綴っています。

Midiデータ読み込みでドラム鳴らず~Studio One Prime~   の対処備忘録と桜2017。

(注:コメント設定がわからず書けなくなっていたみたいですみません・汗!!

多分、もう大丈夫だと思います、宜しくお願いしますm(__)m)

---------------------------------------------------------------------------------

書き出しから長い題になりまして。

長いのでまずは今年の桜のほう。

私の地元(東京都下)も、桜祭りが開かれてます。

が満開は、まだまだこれからですねえ、花冷え気味の2017年です。まあ待ちましょう。

f:id:jimiikii:20170402193634j:plain

 

で、題に戻ります。

現象から先に言うとパソコンで音楽作成の真似事の趣味の話なので、興味の無い方はスキップしておいて頂ければと。

 

具体的現象からいうと

Singer song writer Lite9.5(以下SSW)という音楽ソフトで書いたデータが、別のソフトStudio One Prime(フリー版 以下S1)で上手く開けなかったのを、苦労してようやくなんとかなったという話。

 

規格データでも、違う音楽ソフトで読むと変になるという話。

良くネットでも出ているんですが、私もSSWで作成したMidiファイルを作成しまして。

まあ途中からS1に読み込んで、録音すすめても良いかな?と保存します。

f:id:jimiikii:20170402201150j:plain

保存は、SSWの場合、以下のように選択出来るので、midiのフォーマット1形式、

ポート情報も保存。

f:id:jimiikii:20170402201256j:plain

保存したデータをダブルクリックすると、WindowsMediaPlayerではちゃんと再生。

私の環境は、Windows7 64ビットで、かろうじて2コアの汎用ノート。

オーディオI/FはUA-25という年代モノで、Midi入力もそこから。

まあ、SSWとS1は何とか動きますし、私には今のところ十分すぎ、全く使いこなせてはいませんが。。。

 

さて、MidiデータをS1に読ませます。S1を立ち上げ、ブラウザウィンドウよりドラッグ&ドロップ。

あれ?!ドラムが鳴らない。。。。。

 

Midiトラックが違うのかな?。

いやいや・・・。。。ドラムは定番の10chにしたはず、と確認。

 

やはり、ドラムは10CHで合っているし変だな、とあくせく1週間くらい試行錯誤していると。

ネットで、「ゲートタイムを長くすると治ることがあります」との記事。

やってみます。

 

S1上のドラムトラック(Midiトラック)上で右クリック、S1だと

「ノートイベントに特有の操作」→「長さ」を選択。

f:id:jimiikii:20170402202254j:plain

ドラムなんで、まあ取りあえず全部16分音符にしてみます。

f:id:jimiikii:20170402213015j:plain

 以下にてOKを押すと変更されました。

 

さて、再生ボタンを押すと。。。。おおードラム鳴りました~~~。

(32分音符に指定しても鳴りましたし、現状よりどれ位に増減....等も指定できそうです。)

 

確かに変更前のドラムのMidiノート見ると、各々32分音符未満の感じでしたし。

SSWや、Windowsの音源で鳴っても、S1の音源だと、おかしくなってたのかな。

ソフトが異なると(音源が異なると)こういうこともあるのですね~。

 

ネットで確認すると、私のとバージョンは違うけど、やはりSSW(8.0)の記事で、

「デフォルトのGT(ゲートタイム)は90%に設定してあります」と。

ドラムだから、本来は打てば音が鳴りそうなものですが、あまりに短いと、

場合によりこうなるのですね~~。

 

解決法を書いてくださった方に感謝です。

いやはや、還暦近いおっちゃんには助かりました。

 

じみ井